抱っこ帯 日本製 新生児から使える 抱っこがらくらく スリング
Home ≫ ブログ

ねんねこりんブログ

抱っこ帯「ねんねこりん」をプロデュースする、チームねんねこりんのブログです。
ねんねこりんの新作や日々の出来事をお伝えします。
2016.09.07 Wednesday

思い出布エプロン

 思いで布エプロン

子ども達と遊ぶ時のエプロンが欲しいと思い、いつもと同じ型紙で作りました。

型紙は同じですが、布は特別です。

 

 こうすけ君布

長年大事に保管していた”こうすけ”とマジックで書かれた布が縫い付けてあった子ども用の布団カバーで作りました。

 

助産師学校の同期生友人が、はるか昔私に人形のハナちゃんを贈ってくれた時に包んであった布です。

 

昭和生まれのハナちゃんは友人が勤める保健所で活躍していた沐浴用の人形でした。

体に水が入るようになった為に公務を退役しました。

 

私の元に来てからは、ねんねこりん抱っこモデルとして活躍中です。

 

こうすけ君の思い出布で友人のエプロンも用意しました。我ながらいい考えです。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 

 

 

 

 


2016.05.06 Friday

記念


 布
転勤になる友人に何か記念品を手作りして贈りたいと布と相談した結果、エプロンにしました。

裁断
縫う物が決まったら裁断は早かったです。

ミシンの機嫌をとりながら縫いました。
 エプロン
     出来上がり

    すみれ
友人を想いながら作る時間そのものが、私にとって記念になりました。

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

2016.03.25 Friday

ディーエヌエー

気ままに語れる友人とのおしゃべりは肩こりも解消します。

先日、その様な存在の貴重な友人看護師が「私、研究者に向いていたのかも知れない」と突拍子もなく、そう思ったエピドードを語ります。

三十年以上前、まだDNAと言う言葉が一般化されていない頃の事。

看護学校の授業で「DNAって何だか知っているか」と質問されて、この友人が「ディオキシリボ核酸の事です」と答えたら先生がびっくりして「今まで誰も答えられなかったのにエライ」と褒められたとの事。

確かに彼女は前向きに物事を追究する性格で「お互いに高めあわなっくっちゃね!」と言うのが口癖です。

よって、私は彼女と別れて帰宅してからDNAの語源を確認してみました(笑)。

deoxyribonucleic acid (ディオキシリボ核酸)の略 =dna = DNA

遺伝子情報を持つ高分子生体物質の意味、との事。

未知に満ちた遺伝子ニュース、言葉だけが一人歩きしているので少しずつ追いかけて行きます。

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠









 
 

2016.02.12 Friday

山羊のチムール


 ヤギのチムール
 名前はチムール、雄山羊です。

ロシアの自然動物園の虎のアムールと仲良しになり一緒に遊ぶこともあったり、そばにアムールがいないとチムールは餌を食べない事もあり、アムールの寝場所をチムールが陣取ってしまったり・・と、普通の虎と山羊では考えられない関係の逆転が起きてユーチューブ映像ニュースで私がずっと注目している2匹です。

2匹の出会いはチムールが生きた餌としてアムールに与えられ、餌のチムールがアムールに激しく立ち向かった為にアムールが餌を断念した時から関係が始まっています。

アムールの性別が分からないのですが、雌なのかなと私は単純に推測しています。

それにしても不思議です。

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

2015.03.31 Tuesday

道路で遊ぶ声がひびき渡って来ます。

ありがとうの3月
         ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

2012.03.10 Saturday

犬のテツと人形のハナちゃん  

 先日の撮影会は ポット出版様の二匹のオフィス犬も同席しました。モデル撮影に応じるスズを見守っているかの様なテツとハナちゃん人形です。

静かそうに見えますが、スタジオ内はねんねこりんに丸く納めようとしてスズをあやす声で賑やかでした。

 テツ ハナちゃん
             テツ

ブログへのご訪問ありがとうございます。
                           ㋠ド

2011.12.30 Friday

大根景気

 快晴の空の下、安いと評判の食品専門スーパー前に開店を待つお客の列が出来ていました。私は向かい側の八百屋さんで小ぶりの大根を買いました。

店のおじさんがお金を受け取りながら「いい正月が来そうですか!」と挨拶のように私に言いました。私は「こちら様は如何ですか?!」と問い返すと「50円の大根が売れるようじゃダメだね!」と笑いながら言います。笑顔に救われました。

どなた様も良いお年お迎え下さい。㋠ミ 

2011.12.25 Sunday

行く人、来る人

 東チモールからの女性(22歳)の来日に急遽出迎え付き添いをしました。病気治療目的です。

彼女の母国では教会に集う夜、日本の病院でのクリスマスイブをご一緒しました。新年に向いつつ振り返る事が多い私たちです。

健やかな毎日をすごせます様に。

ブログへのご訪問、ありがとうございます。
                          ㋠ミ

2011.10.11 Tuesday

柔らかいキャラバン隊

 (有)ピーポッドオフィスに遊びに行って来ました。

こちらでは、スッタフが開発されたシルク素材インナーウェアーや、月経用布ナプキン等などを楽しみながら紹介・販売促進をしておられます。

オフィスをオープン日にして、語らいや販売グッズに触れる時間を作っておられます。
今日はその日で、何組ものママとお子達連れが集っておられました。

妊娠・出産・育児を通して感じた自分と赤ちゃんの体や心の変化を語り合ったり、それぞれが工夫している育児の具体的な対処法を語り合っておられました。

柔らかい自信に満ちたママ達に、スリングねんねこりんでの抱っこ体験もしていただきました。二重ガーゼ素材のスリングが珍しい事、抱き心地の良さを評して下さいました。

手縫いワークショップのご希望も出て、これからもご一緒できる時間がありそうです。

 ピーポッド仲間
体重も増えた赤ちゃんを、堅固な抱っこおびでしっかり前抱っこして帰って行かれました。

バッグには赤ちゃんのオムツやおやつが準備されて・・ママの足元はしっかり歩ける靴です。

安心感のある母と子の移動ファッション名づけて”やわらかキャラバン隊”(上・写真)。

ピーポッドさんには今”あたたかインナーグッズ”が頼もしく揃っております。冬将軍に向かい合う用意をしたい方はお試しのチャンスです。
妊婦さんでなくても!
 www.­peapod.­jp 


ブログへご訪問いただきまして有難うございます。
                               ㋠ミ



2011.08.29 Monday

ボランティア青年団だった私’80年代

 日曜日の午後、故・栗野鳳・美代子さん御夫妻を偲ぶ会に沢山の人が参集されました。

タイ・バンコクに事務局を置いて インドシナ難民支援ボランティアを始めたJVC(現・日本国際ボランティアセンター)、SHARE(国際保健協力市民の会)等の創世記から”有識”世話人として支柱的存在の栗野夫妻でした。

当時、手弁当ボランティアだったので私は気が楽でした。”遠方に出かけての青年団活動”のつもりで参加した記憶があります(笑)。

偲ぶ会で懐かしい写真が上映されました。これをユーチューブにアップして下さったので、これからいつでも見る事ができます。(下・クリックすると動画に飛びます〜)


ブログへのご訪問をありがとうございます。
                           ㋠ ラ

| 1/3PAGES | >>