抱っこ帯 日本製 新生児から使える 抱っこがらくらく スリング
Home ≫ ブログ

ねんねこりんブログ

抱っこ帯「ねんねこりん」をプロデュースする、チームねんねこりんのブログです。
ねんねこりんの新作や日々の出来事をお伝えします。
2020.02.14 Friday

二月のホヤ

美味しいホヤの季節は5月から8月頃の様ですが、今日は2月のホヤを沢山頂きました。 

 ほや

(上・写真)皮が張っていて新鮮です 

 剝き身

(上・写真)身はまだ薄い 外皮の形状通りに取り出せました

 ぜんぶ

(上・写真)身が薄いので、取り出す時に破れてしまう

   身を並べる

(上・写真)オーブンで焼く準備

   身から汁が

(上・写真)一度焼いた状態 身から出た水分で茹でホヤに

   汁こぼして

(上・写真)水分をこぼして再度焼く準備

   カリカリに焼いて

(上・写真)薄く焦げ目が付いて、焼き上がり

塩も何も味付けしていませんが、海の水程度に程よい塩味がして、2月のホヤも美味しかったです。

暖かい天気でしたので、下ごしらえの冷たさも気になりませんでした。

ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)

 


2017.09.14 Thursday

防災食材・続編

前回に続きまして、食材からいも・・その後です。

 保存食数日分

(上写真・からいも3種類と、かぼちゃとスイカ)

 

べに かぼちゃ こがね

上写真・からいも3種近撮影、手前・黄金千貫こがねせんがん(焼酎の原料でもある)、左側・紅あずま、右側・かぼちゃからいも

 

からいも三種

3種の輪切り

 

 

からいも茹であがり

20分ほどで蒸しあがり

蒸しあがりカライモ皿

かぼちゃ色に蒸しあがった薩摩芋、人参色とも言えます。

掘りたてでもあり、香りは新鮮で味は淡白でした。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 


2016.11.20 Sunday

異国のお茶

 頂いた”台湾のお茶”と言うものを興味津々で初めて入れました。

 飲む茶 手の平丸茶

 正露丸の様な粒丸茶です。

 丸茶イン急須

 

 増え茶イン急須   

 お茶を入れた後の茶葉の増量ぶりにご注目を。

 

 丸茶伸び茶比較

 開いて観ると見事な成長茶葉。正露丸様の粒丸茶と比較。

 

 飲む茶

 果物の残り香か何かを想わせる大陸的な好ましい味です。

 しかも良く出るお茶で、私は5煎目まで御馳走になっています。

 

 ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠ 

 

 

 

 


2016.10.28 Friday

肥えたサンマ

出始めの頃に比べて最近のサンマはおおぶりで値段も安くなりました。

 

「本日の特売」となっていたので少しでも大きいサンマを選ぼうとトングで挟んで次々に比べてみても、身長体重見事に同一としか見えません。同じ日に産まれたの?

 

そのうち、人の目もよりもサンマの目の方が気になり始めました。

 

魚達に”欲張りだなあ”と思われているようで、急遽、美味しいサンマの見分け方に出ていた基本に戻って”首から背中にかけて肉が盛り上がっている姿”の一点に絞って選びました。

 

バッファロータイプのサンマを遂に落手。

 

言うは易しで、これも難儀しました。選ぶから・・ですね。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 

 

 

 


2016.10.27 Thursday

焼きバナナ

既に充分甘いバナナをオーブントースターで熱々に焼いて食べました。 

 スポットバナナ

 

 剥きバナナ

 焼きバナナ

 

 すりゴマトッピング

焼いたバナナは更に甘くなりました。

トッピングの、擦ってすぐの香ばしい黒ゴマの香りとバナナの香りが意外に合います。

味も深みが出ていてホットサンドの具にも良さそうです。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 

 


2016.10.18 Tuesday

50円の差・りんご編

りんごを2つ買いました。値段が50円違う、その理由を知りたいと思い比べてみました。

 りんご上から

 

 りんご横から

 

 リンゴ表半分

 

 リンゴ上半分

値段の分大きいです。

 

 リンゴ残り

味の比較をしてみるとなかなか味分けられずに、くし型に切り交互に何回も食べ比べてみました。三分の二食べたところでストップ。香りと糖度がやや高かった分が50円の差かなあと結論づけてリンゴ白書と致します(笑)。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠


2016.10.11 Tuesday

新米の発芽玄米

以前から玄米食をしていましたが、ここ数年は自分で発芽玄米にしてから炊いて、より美味しくいただいています。

 

今年の新米で発芽玄米を作って気が付いたのは、新米は発芽するのが早い気がするのです。

 

それだけ活気が含まれているのか、水分を多く含んでいる事や、微妙に違う気温の影響もあるのかなと考えて発酵加減を見ています。

 

胚芽の先端部分が尖った芽の形になった頃、浸水液の匂いを嗅ぐと”発酵した様な酸っぱい匂い”がします。

 

この発酵した液体をリジュベラックと呼び、飲料にも適していると知りました。

 

新生児の良いウンチの匂いに似ていて懐かしく、赤ちゃんのお世話をする者にとって安心する匂い情報でもあります(笑)。

 

赤ちゃんから超高齢者まで腸内での乳酸発酵がうまくいくと健康に良いそうですので、私はリジュベラックも飲んでいます。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠


2016.09.30 Friday

ブルーポテトサラダ

 

 ブルーポテトサラダ

マヨネーズを使わなくなって10年以上になります。美味しすぎて食べ過ぎの危険を感じたからです(笑)。

 

工夫してポテトサラダ(上写真)を作りました。

 

今回はサイコロ状にして蒸したジャガイモ、薄切り玉ねぎ、青じそ&シソの実、小海老アミなどを具にして、熟成酒粕(甘味あり)、味噌、湯呑半分量位の黒ゴマを練りごま状態になるまで擂った物、これらを混ぜ合わせて出来上がりです。

 

味は・・ブルーチーズや魚の発酵した干物?クサヤを思わせる香り(異臭?)のする、実験的大人向けの旨味のあるポテトサラダです。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 

 

 

 

 

 


2016.07.19 Tuesday

トレーサビリティのあるスイカ

 

   大家さんスイカ 

自転車を30分ほど漕いで、ねんねこりんの縫い方を伝授する為に訪問しました。

 

着くとすぐ冷えたスイカを出され、スイカ党首(笑)の私がさっそくガブッと食べ始めた時「大家さんが作ったスイカをいただいたの」と聞いて、一時中断して写真を撮りました。

 

今の時代は作り主のわかる食べ物をいただく事は珍しい上に、好物のスイカでしたので・・。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 

 


2016.07.11 Monday

サメ体験

”焼きサメ”と書かれたパック入り魚肉を初めて目にしました。

 

草履の様に大きい肉が二切れ入っています。

 

ヒアルロンサンがどうのと説明までしてあり、初めてのサメ体験をしてみようと求めました。

 

サメそのものの味を知りたいと思い、蒸しあげた大きな肉にガブリと噛みついてみました。

 

味はそっちのけでサメになった気分でした(笑)。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠


| 1/3PAGES | >>