抱っこ帯 日本製 新生児から使える 抱っこがらくらく スリング
Home ≫ ブログ

ねんねこりんブログ

抱っこ帯「ねんねこりん」をプロデュースする、チームねんねこりんのブログです。
ねんねこりんの新作や日々の出来事をお伝えします。
2020.07.02 Thursday

ねんねこりん見ましたメールより

ねんねこりん絵民家のアジサイ

3ヶ月の子どもを、白と黒の水玉と縞模様のねんねこりんで抱っこした人をテレビで見ました、とお知らせメールを頂きました。お手作りかな、等と楽しく想像しています。寒くないこの季節、御子さんがある程度の月齢ならば、気分転換に傘を差して、小雨の日の短い散歩にも向いています。

ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)


2020.06.30 Tuesday

COVID-19の母に関するデータ

かぼちゃ

特別な感染症と思われているコロナで特に妊婦さんや妊娠前の女性たちは、これからの妊娠出産育児にまつわる漠然とした不安が有るのではと思います。その不安が少し軽くなる内容が(下・転載欄)数字で表されています 。

配信を受けているメールマガジン「お産のおなべ」からの情報をお伝えします。

(以下転載)

『コロナ感染でも母乳あげて WHO「リスク上回る利点」6月12日』

このテーマに関連した下記の文献を紹介します。

COVID-19の母から出生した児の陽性率は、経膣分娩、母乳育児、母親との接触によって増加することはなかった、というものです。
12-Jun-20 Systematic Review
SARS-COV-2の母から新生児へ伝播とその伝播経路の可能性:系統的レビューと批判的吟味
Walker KF, O'Donoghue K, Grace N, et al. 
Maternal transmission of SARS-COV-2 to the neonate, and possible routes for such transmission: A systematic review and critical analysis.
BJOG. doi:10.1111/1471- 0528.16362
https://obgyn.onlinelibrary.wiley.com/doi/epdf/10.1111/1471-0528.16362
責任著者は英国Nottingham大産婦人科所属。49の論文から655の感染妊婦と666名の新生児のデータを収集した。666名の新生児中28名の陽性者が認められた(28/666=4%)。胎内感染と確定した事例はなかった。 経膣分娩で出生した新生児での陽性率は、8/292(2.7%)、帝王切開で出生した新生児での陽性率は、20/374(5.3%)。母乳で育てられた148名中陽性だったのは7名(7/148=4.7%)、人工乳56名中陽性は3名(3/56=5.4%)、搾母乳の5名中1名が陽性、授乳方法の記載のない460名中陽性は17名(17/460=3.7%)だった。児の陽性率は、経膣分娩、母乳育児、母親との接触によって増加することはなかった。
 (転載おわり)
ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)

2020.06.26 Friday

妊孕力(にんようりょく)3分間で解説

ゆり ゆり葉っぱ

配信を受けているメールマガジン「お産のおなべ」からのお知らせが続きます。「男女のカップルが子どもを元気に妊娠し、出産する事が出来る能力」の事を「妊孕力(にんようりょく)」と言われています。以下のコピーは、その事を3分間にまとめた動画の紹介です。

 (以下転載)

東京都助産師会YouTube チャンネル 
妊娠は、その気になればいつでもできる?違いますよねー。年齢と共に確実にどんどん妊娠はしにくくなりますよね❗️学校では教わらない、大事なお話…!若い方にぜひ見ていただきたい❗️

拡散お願いします♡
https://m.youtube.com/watch?v=g_qR5lmszsk&t=7s

 
東京都助産師会YouTubeチャンネルhttps://m.youtube.com/channel/UCyx2_vJ6qmw8YkA_yc7sRJQ 
 (転載おわり)
ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)

2020.06.25 Thursday

LGBTかぞくの子育てZoom講演会7/4

    マーブルアジサイ

  (上・写真)大理石模様のアジサイ

性同一障害の理解が無かった数十年前の事です。ある講演会で外観は小柄な男性の性同一障害当事者の話を聴きました。「自分は医学的性別は女として生まれたが、自分の意識はずっと男で、恋愛の対象は男だった。理解し合える男性と結婚した。子どものいる家族になりたくて、意識は男だけど体は女のままだったのでお互いの子供を自分が妊娠して女の子を出産した」と言う人に出会ったのは衝撃的でした。色々な家族が存在するのだなと実感しました。性の指向が単純な分け方では無く、L(レズビアン)G(ゲイ)B(バイセクシャル)T(トランスジェンダー)、他(まだ自分でも性的立場をはっきりと認識・表明できない)等など、多彩な社会で「LGBTの家族の子育て」講演会が開かれる時代が来ているのですね。配信を受けているメールマガジン「お産のお鍋」からの情報を以下に転載します。

(以下コピー)

地区分会主催の研修会のお知らせです。

Zoomミーティングでの開催になりますので
皆様、ぜひお越しください。
---------------------------------------------------------------------

LGBT親や、その子どもを中心に、
さまざまな人がつながりあえる場所作りをめざして活動している、
「にじいろかぞく」の代表、小野春さんをはじめとする方々に、
お話を伺います。

☆日時:令和2年7月4日(土)13時〜14時
☆オンライン講座(ZOOM使用)
☆参加費:500円
☆参加対象:助産師(会員・非会員)医療従事者・子育て支援者・一般等
☆申し込みフォーム: https://ws.formzu.net/fgen/S46811337/
☆申し込みフォームからお申し込み後、振込み確認でき次第、
当日のIDとパスワードをメールアドレスへお送り致します。
※お振り込みは、お申し込み後1週間以内にお願い致します。

(コピーおわり)

ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)


2020.06.24 Wednesday

石巻ステーションブリッジ 壁絵写真

数えきれないほど利用しているのに、石巻駅に架かる橋の名前を初めて知りました。石巻ステーションブリッジの名札がありました。上り階段の壁に描いてある絵を一コマずつ写真に撮りましたので、ご覧ください。

  ステーションブリッジ

 壁絵

 虹とおじさん

   車窓

   犬とくつろぐ

   カタツムリ絵

 

   二人こども

   白お化け

   雷小僧

 

   ハイヒールりんご

泳ぐたい焼き

ハートたぬき?

犬とくるま

ステーションブリッジギャラリーでした!

ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)


2020.06.23 Tuesday

新型コロナ流行下での災害時の授乳支援 無料オンラインセミナー

  ツユクサ

非日常の毎日、メールマガジン「お産のお鍋」からの配信が続いています。赤ちゃんと一緒の防災を考えるセミナーのお知らせです。(以下コピー)

オンラインセミナーのお知らせです。

主催:女性防災ネットワーク・東京

7月1日 18:30〜20:30 にオンラインで開催(無料ですが申し込みが必要です)

どうする!? 新型コロナ流行下での災害時の授乳支援〜活用しよう!「男女共同参画の視点からの防災・復興ガイドライン」(内閣府)と授乳アセスメントシート

「男女共同参画の視点からの防災・復興ガイドライン」が内閣府男女共同参画局から2020年5月に出ました。

このガイドラインは前身となる「男女共同参画の視点からの 防災・復興の取組指針」(2013)以降の様々な知見の蓄積を経て新しい内容が盛り込まれたものになっています。

 今回の勉強会では、新しい項目のひとつ「授乳アセスメントシート」を中心にガイドラインについて学びを深めます。

 「ウィズコロナの時代」を生きるなか、新型コロナ感染流行下で災害が起こった場合に母子支援上の配慮すべき点についても考えます

新型コロナ時代の避難で議論されていること&新ガイドラインのポイント 

  あんどうりす(アウトドア防災ガイド)

災害時の乳児栄養の国際スタンダードと授乳救援 +ガイドラインの 授乳アセスメントシート

  本郷寛子 (母と子の育児支援ネットワーク)

申し込みはこちらへ

https://gdnt0701.peatix.com/ 

【資料】

「男女共同参画の視点からの防災・復興ガイドライン」(内閣府)についてはこちら

http://www.gender.go.jp/policy/saigai/fukkou/guideline.html
あんどうりす+本郷寛子発行のマンガはこちら

https://www.ennonline.net/comicbasedontheogife (日本語・中国語・英語・スペイン語・アラビア語・インドネシア語)

  (コピーおわり)

ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)

 


2020.06.22 Monday

耳慣れないNIPT

    アジサイ超つぼみ

ニュースでNIPTの文字を見て、ピンと来なかった人が多いのでは無いかと思います。「新型出生前診断」と文字的には分かり易く表現されていますが non invasive prenatal genetic testing =無侵襲的出生前遺伝学的検査、正しくは【母体血胎児遺伝子染色体検査】と言うそうです。この数十年間、一般的には”羊水検査”で名が通っている旧来の方法は、その検査処置そのもので母と胎児に何らかの危険が及ぶ可能性を含んでおり、その点NIPTでは妊婦さんからの採血だけで胎児の遺伝子染色体検査が出来ると言うものです。検査のハードルが低くなった分、検討すべき問題が増えると予想されます。

予想される問題点について、メールマガジン「お産のお鍋」から「女性の立場から提言しました」との情報を頂きました。提言内容が読める提言先のウエッブサイトが添えてありますので、コピーしてお伝えします。

(以下コピー)

専門の会の方も動いているようですが、NIPT についての提言を斎藤有紀子、拓殖あづみさんを中心とした有志で提出しました。妊娠した女性が考えて選べる情報提供やシステムの構築には当事者の意見が重要だと思います。詳細は以下をご覧ください。

(コピーおわり)
ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)

2020.06.21 Sunday

敏感肌の方にご案内 シルクマスクなど

妊婦さん等で、下着の締め付けや素材感が体に合わない方がいらっしゃいます。その様な方達に私が時々ご紹介しているのが、シルクインナーを開発販売されている会社「PeaPod」の製品です。

今回、マスク素材に敏感な方達向けにシルクのマスクを手掛けたとのメールを頂きました。ご興味の有る方は下記アドレスでご覧下さい。https://shop.peapod.jp/?mode=cate&cbid=1457321&csid=0

  紅ピンクアジサイ

ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)

 

 


2020.06.18 Thursday

麻酔分娩教室のご案内のご案内

不定期に配信されるメールマガジン「お産のお鍋」からの情報をお知らせします。

(以下転載)

さて、今回は産科麻酔医 山崎ゆか先生にによるオンライン講座「麻酔分娩教室」のご案内です。
助産師・看護師・助産師学生向けに麻酔分娩の基本を学ぶ講座となっております。
今週末の夜と日にちも差し迫っているのですが急遽、この日に開催をお願いできることとなりました。
とても分かりやすく説明していただけるのでこの機会にご興味ある方はぜひご参加くださいませ。
開催日時 2020年6月21日(日) 21時〜22時
オンライン ZOOMにて開催です。参加費 1,000円
こちらのリンクよりお申込みください。
【産科看護に必見!】麻酔分娩について詳しくなろう!
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
皆様のご参加、心よりお待ちしています。
(転載おわり)
    シラン
ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)

2020.06.16 Tuesday

母乳と感染症の考え方 

不定期に配信されるマールマガジン「お産のお鍋」からの情報をお知らせします。

(以下転載)

コロナ感染でも母乳あげて WHO「リスク上回る利点」
朝日新聞デジタルニュース
https://www.asahi.com/articles/ASN6F2G66N6FUHBI002.html
海外報道
https://news.trust.org/item/20200612180314-8ca55/

WHOだけでなく多くの国家機関、専門家団体はずっとそのように推奨しています。
なぜか世界で唯一母乳をあげないように推奨している機関が日本にあって、6月11日の第4版でも変わっていません。
http://www.jsog.or.jp/news/pdf/20200611_COVID-19.pdf

(転載おわり)

       バラ2

ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)


| 1/12PAGES | >>