抱っこ帯 日本製 新生児から使える 抱っこがらくらく スリング
Home ≫ ブログ

ねんねこりんブログ

抱っこ帯「ねんねこりん」をプロデュースする、チームねんねこりんのブログです。
ねんねこりんの新作や日々の出来事をお伝えします。
2017.02.14 Tuesday

地産地消地育便り

去年、青森県弘前市の保育園で出張ねんねこりんソーイング教室を致しました。
私は縫い方を教える気軽な先生役でした。

その時のママ(愛称・弘前キリンさん/下写真)から励まされる近況メールを
頂きましたのでご紹介いたします。

 きりんママ

先生こんばんは☆お久しぶりです。
お元気ですか?
弘前のキリンでーす‼️

嬉しい事に後輩の出産ラッシュです❤️
4月に生まれる、女の子❤️ということで、春をイメージした「ねんねこりん」作って
みました。

今回は抱っこマットも作ってみました‼️
来週、渡しに行く予定です。

弘前春スリング  弘前抱っこマット  

 スリングねんねこりん               抱っこマット

 

弘前キリンさん、ありがとうございます。

ねんねこりんの使い良さを上手に伝授される事でしょう。

プレゼントされた妊婦さんは、ねんねこりんで早く赤ちゃんを抱っこしたいでしょうね。

理想的な地産地消&地育だと思いました。

後輩の方の御安産を願っております。

 

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠


2016.12.13 Tuesday

御宅で共同縫製

今日は予定通りに出張スリング縫製が実現しました。

 

ミシンなど私が使い慣れた道具を車で運んでいただき、スムーズに進みました。

 

4か月の赤ちゃんに授乳したりオムツを替えたり、あやしたり、寝かしたりしながらの若いお母さんが縫物をする姿は、育児の延長の様に見え、御宅に伺っての共同作業は静かな充実した時間でした。

 

帰宅後に頂いたメールに、自分で縫ったねんねこりんは愛着が湧き、さっそく二階への移動時や夜の寝かしつけに使っていますと書いてあり、暮らしの色々な場面で使いこなして行かれる予感が致します。

 

ちなみに買い求められた布は親子さんにお似合いの色柄でした。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 

 

 


2016.11.16 Wednesday

ねんねこりん大人使い

 

 ねんねこりんおとな使い

”大人のピンク”と名付けらた二重ガーゼのねんねこりんをマフラーにしている友人、帽子も手作りだそうです。

 

ねんねこりんの肩掛け部分を、必要に応じてマスクの様にして使うのだと教えてくれました。

 

それは初めて耳にしたアイデアでした。私も試してみたいです。

 

肩掛け部分が口元にきているのはその為だったのですね。

 

アイデア次第で色々な大人使いが出来そうで、これからも楽しみです。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠


2016.11.06 Sunday

おばあちゃん

先日顔見知りの若いママに声をかけていただき「うちの御祖母ちゃんに”ねんねこりん”抱っこおびを縫ってと頼んだら、縫い方が悪くて事故になったりしたら怖いから買いなさい、と言って買って貰いました。便利に使っています」との事でした。

 

おばあちゃんの想いも良く理解できます。(プレゼント購入ありがとうございます)

 

多くの御婆ちゃん達に、お孫さんへの多彩な心情が御有りなのだろうなあ。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 

 

 

 

 


2016.08.08 Monday

ねんねこりんデビュー

月に一回の「たまごひよこサロン」に行って来ました。

 

近くの保育園で、テーマは母乳の話。

 

出産真近の妊婦さん・生後数カ月の赤ちゃんとママ・6組、助産師など保育助っ人7人(内行政の保健師さん1人)の参加がありました。

 

裾野の広い今日のテーマ「母乳の話」をうなづきながら聴きました。

 

質問受けタイムもあり「聞きたかった事を聞けた」と感想をいただきました。

 

今日は赤ちゃん見守り役の助産師さんが三日がかりで作り上げたねんねこりんをお披露目いただきました。

 

   吉田さんねんねこりん

(写真の三人様はスリングねんねこりんファンです)

 

自作のねんねこりんで赤ちゃんを抱っこしている助産師さん、抱っこデビューです。

 

赤ちゃんも安心した寝顔です。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 

 


2016.08.02 Tuesday

ねんねこりん布・下準備

暑中お見舞いを申し上げます

 

当ブログのコメント欄に、ご質問メールを頂きました。

 

「二重ガーゼについて、縫う前に水通ししなくても良いかどうか知りたい。以前ガーゼ布を洗った時に縮んだ事があったので心配。縫う本に書いてあったサイズは縮み分も考慮されたサイズかどうか。」と言う事でした。

 

確かにガーゼは織り目が粗いので、洗うと縮むのですが、アイロンをかけたり重みのある物で引っ張られたりしていると伸びるのです。

 

洗って縮んだぶん程度は、重みのある赤ちゃんを抱っこしているうちに又伸びると思います。

 

当初は私も布の色落ちや縮み具合を知る為に、全部の布を水通ししていました。

 

経験から、購入してまだシャキッとした布生地を縫製した方が、扱いやすいです(色落ちは確認できませんが)。

 

縫う本に提案した(用意する)布のサイズは縮み分の考慮はしていません。

 

ただ、自分のねんねこりんサイズを決める時に”大きめのサイズ”をお勧めしています。

 

おおまかに、布の縮み、使う人の着衣の多い少ない(季節で変わる)、抱っこする人・される赤ちゃんの体格体重の変化を考慮しての提案です。

 

幸いな事に、ねんねんこりんスリングはワンサイズ大きくても小さくても使用可能です。

 

大きめのサイズの方が赤ちゃんの抱き外しが楽です。

 

「なつ様」・・二度もメールをいただきまして有難うございました。

 

返信が大変遅くなりました事をお詫び申し上げます。

 

縫う本のご購入、ご質問をありがとうございました。

 

又いつでも御質問をお待ちしています。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 


2016.04.24 Sunday

ねんねこりん弘前便り

手作りスリングねんねこりんをご使用中のママ(青森県弘前市)からメールをいただきました。
二歳になろうとしているお子さんの体調がすぐれない時、抱っこする場面が多かったようです。

(以下、メール文です)
「こんにちは。
ずーっと返信したかったんですが、娘二人で熱出してました。
やーっと長い戦いが終わりました。
主治医の先生からオッケーが出るまで2週間もかかりました!
さて おんぶの件ですが、ブログ拝見しました。
”ねんねこりん”の良いところは、ややおんぶが出来る所も良いと思ってます。
位置が自由にきくのも”ねんねこりん”の特徴かな?と。
そして、今回お熱が高かったので夜中何回か起きてしまったのですが、
さっと”ねんねこりん”をかぶって寝かせる事ができました。
段階を踏まなければならない工程が無いのは良かったです。
弘前の桜、見頃になってきましたよ!!
熱も下がったし明日は花見に行こうかと思ってます。
もちろん”ねんねこりん”も一緒です。」

備えのある花見、心強いですね。
参考になるメールをいただき感謝致します。

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠





 

2016.04.12 Tuesday

キリンねんねこりん弘前

 この2月に青森県弘前市の保育園訪問でお会いした方から心躍る ” 手作りしました ” メールを頂きました。
以下に写真と文をご紹介致します。

 弘前キリン
「突然のメール失礼します。弘前の保育園でお話を聞いた者です。あの後、仕事終わりにチクチクと”ねんねこりん”を作って完成しました。そして、先日ディズニーランドに行って来ました! 授乳ケープにもなるし、寝た後の肌かけにもなるし、荷物にもならないし かなり重宝しています!! ただ、おんぶする時は支えがない分落ちそうで怖いです・・。洗えるってのもいいですね。1歳9か月になりますが、まだまだおっぱいだし、まだまだ抱っこだし、”ねんねこりん” まだまだ使えそうです。ママ友にもどんどん紹介しようと思います!! 抱っこしてる写真がなかったのですが、寝ているときも”ねんねこりん”です。キリンに蝶ネクタイをつけてみたんですよ!! 」

手作り感いっぱいのキリンねんねこりん弘前・・この仕上がりだから素敵なんだなあと思っています。

そして使い勝手の良さも全く同じなんですからね〜。

赤い蝶ネクタイが超個性的、これで愛着倍増でしょう。

弘前キリン様 ご報告メールをいただきまして、ありがとうございました。

弘前のこの先が楽しみです。

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 

2016.01.21 Thursday

ねんねこりん抱き2か月目

 そらちゃん絵
出産お祝いに友達に縫って貰ったねんねこりんを重宝されていると御写真入りで知らせていただきました。

赤ちゃんが、大きくあくびしている様なくつろいだお顔をしています。

生まれて2か月だそうです。

お母さんは抱っこするのにやはり最初はあたふたしたそうです。

最近では慣れ手早くできるようになり、まちがゆったりあるので大きくなっても使えて嬉しいと使い勝手の良さを感じていらっしゃいます。

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠



 

2016.01.12 Tuesday

ねんねこりんの御縁

ちょうど2年前に新幹線で向い合せに座った男性から今日電話を頂き、嬉しく驚きました。

あの時荷物用途に使っていた私のスリングねんねこりんに目を留めて下さり、この時とばかりに私は”ねんねこりん”の利便性を説明しまくりました。

後日、ねんねこりんを縫う本とスリング1本を青森の先様に郵送し、それで満足して今日に至っていました。

突然の電話でしたが思い当たる方だったので「届いていましたか」と呑気に尋ねると、有り難い事に本を見て縫う人もあり、ホームページを見てスリングねんねこりんを注文して購入した人もあったとの事でした。

今日のご用件は、縫い方を直接教えて欲しい事と、お知り合いの保育園で大人対象に命の話を聴きたいと言う依頼の電話でした。

御縁がつながっていたと喜んでお受けした次第です。

来る2月に弘前に参ります。
縫い方本

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

| 1/10PAGES | >>