抱っこ帯 日本製 新生児から使える 抱っこがらくらく スリング
Home ≫ ブログ

ねんねこりんブログ

抱っこ帯「ねんねこりん」をプロデュースする、チームねんねこりんのブログです。
ねんねこりんの新作や日々の出来事をお伝えします。
2020.03.29 Sunday

パワースポットが足元に 

春雨にしては冷える日曜日、散歩がてら食料を買いに出かける道中、芽吹きの景色をゆっくりと楽しみました。

 水貯クリスマスローズ

(上・写真)雨水を抱いたクリスマスローズの若葉 

気持ちが吸い込まれる様なパワーを感じました。

ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)


2020.03.21 Saturday

時間の賜物

 継ぎ接ぎしながら十年以上使ったポーチを、新しく作り直しました。縫製順序を写真でお伝えします。

 裏 

 

 表

 

 バイアス縫い付け

   マチ部分 マチ角

 

 表に返す     

 

 ミニポーチ

元と全く同じ蛤の様な形に完成しました。使いやすかったマチの深さと姿を再現できました。

いつか作ろうと何年も思いながら、この自宅待機期間に叶いました。

ブログへのご訪問ありがとうございます。(千) 

         


2020.02.26 Wednesday

まちの保健室

ずいぶん前から、各県の看護協会企画で地域に出て行っての「まちの保健室」事業が繰り広げられていました。石巻市でも大震災の翌年から市の委託で宮城県看護協会が市内各所で始め、現在も継続しています。被災した人、しなかった人、色々な境遇の人たちに利用して頂いています。血圧測定・体脂肪測定・血管年齢測定・保健師による健康相談に対応しており、私も断続的にスタッフ参加をしています。仮設住宅閉鎖後、復興住宅に移り新生活に馴染みはじめた人なども、健康チェックをしながら仲間に会える気楽な場所になっていると感じています。 

 街の保健室

コロナウィルスの事もあり、今日のまちの保健室はスタッフ全員にマスク着用と手指のアルコール消毒を厳守で開催されました。

311震災慰霊祭が近づく中、感染症予防が強化されつつあるので、まちの保健室を訪れた方から慰霊祭の実施を危ぶむ声が聞かれました。どの様な形にしても慰霊日は訪れます。

ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)

 


2020.02.25 Tuesday

産後クライシス

産後クライシスと言う言葉をご存じでしょうか。私は2年ほど前に知りました。お産後に急激に夫婦中が悪くなる現象で、こんなはずではなかったと言う思いが重なり重なり、家庭存続まで危ぶまれる事があるとの事。インターネットにも色々な事例が出ています。 

  おおつごもり

(上・イラスト)題「妊娠している家」

仕事、家族を初めて持つ、家族が増えるなどで時間や気持ちの整理がつかなくなる中で「会話のちから」を付けてお互いの立場を理解する必要があるのですね。言うは易し行いは難しいですが、事前に知っておくと心の準備になると思います。

ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)

 


2020.02.10 Monday

子どもたちの生活や育ち

今日は月に一回のなかよし保育園での たまひよサロンの日でした。テーマは「保育士と話そう」で、園長先生が参加の親子さんを遊びに誘いながら「保育園での子どもたちの生活や育ちについて」話して下さいました。私達たまひよ応援隊助産師6人も学びました。 

 見てます

(上・写真)ママ達はお勉強

 一緒に

(上・写真)子育てカルタ じっと選びます

見ててね

(上・写真)園長先生から遊びに誘われて集中

出来たね

(上・写真)「できたよ」「出来たね」応え合う 

  容器に入れる

(上・写真)容器に入れて 運ぶ 次は・・

  つかみたい

(上・写真)重ねるワザも

  つかむまわす

(上・写真)つまんで回していました すごい!

出来る様になる経験をしながら子は育つのですね。

ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)


2020.02.01 Saturday

ご飯

 ウィルス感染症を逃れてチャーター機で帰国した方が「日本のご飯が甘くて美味しかった」とコメントされていました。私も毎日お米の有難さを実感しています。一見して同じ様なお米・空・山に見えても心持や体調などで全く違うものなのですね。

 2月1日の空

(上・写真)今日の空

美味しい、嬉しい、安心の時間を過ごして心身の免疫力を上げて、元気を取り戻して頂きたいです。

ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)

 


2020.01.30 Thursday

見て見て!

「これ出来るよ 見て 見て」と女子4人が一斉にポーズ 

 みんなポーズ

(上・写真)一番奥の”ゆめちゃん・1歳”もタイミングを合わせています

柔らかい心と体に出会える「親子サロンおはな」は楽しいです。

ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)


2019.05.12 Sunday

リボンを縫う二人

ねんねこりんを縫い溜めて置こうと話が決まり、縫い手3人でホームソーイングをしました。子どもちゃん達も一緒です。

「玉むすびして」と大人に頼み、器用に針を動かしている二人の手つきは慣れた感じです。

 一緒にリボン作り

縫い物好きのお母さん達を見ていて、自然と出来る様になっているのですね。針とハサミの安全な使い方が習慣化すれば一緒に縫い物を楽しめると思いました。今度は何を縫いましょうか。

ブログへのご訪問ありがとうござます。(ち)


2019.03.17 Sunday

隠れ家

人里から少し離れた、暖炉が燃える珈琲屋さん(coffee iPPO・写真)です。「おいしい珈琲を飲みましょ!」と友人の言葉が実現し、雰囲気も堪能するその通りの時間でした。小さな水音を立てる川のほとり、気になったのは珈琲屋さんと向かいあって右側に立っていた”ひととて助産院”の看板と建物です。

 

 一歩珈琲店

緑の木々に囲まれればまさしく隠れ家、又その頃訪れたいです。

ブログへのご訪問ありがとうございます。(ち)

 

 


2019.03.12 Tuesday

ちびっこ冒険・プレーパーク

小金浜プレーパークに行く様になって数回目、ここでは大人の見守りの中で気ままに遊ぶ子ども達に出会えます。

 ちびっこ遊び場 看板前で

遊びに慣れた友達の後に付いて、冒険心を楽しんでいる様です。

 冒険

 

 晴道くん集中

室内で集中して遊んでいる春くん。去年の今頃は抱っこおびの中で過ごしていました。

プレーパークの発祥はヨーロッパだそうです。がらくた遊びから始まったとか。面白さを自分で見つけるのはワクワクしますね。

ブログへのご訪問ありがとうございます。(ち)

 


| 1/14PAGES | >>