抱っこ帯 日本製 新生児から使える 抱っこがらくらく スリング
Home ≫ ブログ

ねんねこりんブログ

抱っこ帯「ねんねこりん」をプロデュースする、チームねんねこりんのブログです。
ねんねこりんの新作や日々の出来事をお伝えします。
2017.05.14 Sunday

子育てフェスタ2017

日曜日の今日、地域の子育てフェスタが開かれました。

去年に続き私もハンドマッサージ施行に参加致しました。

 ハンドマッサージべっぴんさんへ

お母さん御父さん、おばあちゃんの世代に混じって小さなお嬢さんもマッサージを希望されました(上・写真)。

マッサージオイルを延ばし撫でさすっていると、弾んだ大理石の様なイキイキした感触が伝わってきます。

お顔同様に手もべっぴんさんです。

お互いにご機嫌でお別れしました。来年も会えるかな。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 


2017.03.27 Monday

子育て支援センターへ

今日は小雨にもかかわらず、月一回のふれあいサロンは何組もの親子さんでにぎわいました。

お決まりのスタートは各御子さんのお名前紹介、それから音楽に合わせて保育士さんによる指人形お芝居を見ました。場の雰囲気に慣れた頃合で、絵本の読み聞かせ(下・写真)があり、段階的に子ども達を集中させていく保育士さんの技はさすがです。

 

読み聞かせ

今度は体を動かしましょう、と這い這い運動(下・写真)・・やってみると見た目よりもきつい運動でした。

這い這い運動

 

まだ遊びたい、と泣き顔の子どもさんもありましたが、お・開・き。

風船と滑り台

楽しい半日をありがとう。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 


2017.02.28 Tuesday

親子でクッキング

昨日は13組の親子さん達が子育て支援センターで初めての親子クッキングにチャレンジしました。

食の専門家からレシピ通りに分り易く手ほどきを受け、つみれ汁、茹で温野菜サラダ&オーロラソース(ケチャップとマヨネーズのミックス)を皆で作り、梅干し入りおこわ御飯で美味しくいただきました。子どもから大人までうけるメニューだと思いました。

 

親子クッキング

エプロン、スカーフで身支度完了です。

 

つみれ

魚のすり身と具材をコネコネおもしろかったね。

 

つみれ汁

自分たちで握った梅干しおこわ、つみれ汁、野菜サラダです。

 

誰にとっても楽しい料理体験でした。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 

 

 

 

 


2017.01.15 Sunday

すべて味方

小正月に合わせた様に大学入試センター試験が行われました。

寒の厳しい条件の中、昔で言うなら”元服”を超えた若い人たちが心身の力を試す場とも言えます。

霜、氷、雪、雨、風などの全てを味方にして良い結果に結び付けて欲しいと願っています。

 霜 

 

 氷模様

 雪

 15日正月

室温が低い為かパソコンが一晩フリーズしました(笑)。

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 

 

 

 


2017.01.10 Tuesday

呼びかけ声

日暮にはまだ時間があるのに、急に薄暗くなって雨模様になったスーパーの入り口での事です。

 

急ぎ足の若いお母さんのすぐ後ろから「ママ、ママ、ママ、ママ、ママ」と甘えた声で、小さな男の子が小走りで付いて来ました。

 

表情も変えず、お母さんは明らかに返事をする気は無さそうでした。

 

それでも二人の雰囲気から、私には何とも信頼し合った親子さんに見えて微笑ましかったのです。

 

男の子は”いちに いちに いそげ いそげ ママと急げ”の掛声を掛けていたのかも知れません。

 

万能語・ママ、超慕われています。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠


2016.12.31 Saturday

ついに大晦日

帰省してホッとしている人、道中を楽しんでいる人たちなど様々な大晦日が回っている事でしょう。

 

私は昨日バイクで帰省する夢を見ましたので、気持ちは故郷におります(笑)。

 

妙なるモズの鳴き声が寿ぎの様に響き渡る大みそか日

 

今年もブログへのご訪問ありがとうございました。㋠

 

 

 


2016.12.23 Friday

大火災 

30時間も燃え続けた新潟県糸魚川市の火事は、科学万能の現代の隙間を突かれた様な衝撃を受けました。

 

被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。

 

気温の暖かさに見守られます様にと願っております。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠


2016.12.19 Monday

遺伝子上の親を三人持つ

母親由来の遺伝子病を、他の女性の健康な卵子の遺伝子を植え込む?事で健康な赤ちゃんを産ませる事が出来ると言うニュースを見ました。

 

遺伝子上では三人の親を持って生まれる赤ちゃんになるとの事です。

 

合理的なようで複雑すぎる問題だと思いました。

 

日没が早い午後5時ごろ、今日も外ではパタパタといかにもコンパスの短かさを思わせる子どもの走り回る音が響きます。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠


2016.12.18 Sunday

一人で出来た

暖かい日曜日でしたので、川沿いの土手道をゆっくりと自転車で回りました。

 

散歩している人がいつもより多く、老若男女・・と言って良い顔ぶれでした。

 

すれ違いざまに見えた土手の下から子ども用自転車を押して坂を登って来る4〜5歳位の男の子が「パパ助けて、登れないよ」と必死の所、お父さんは下で小さな女の子の面倒を見ています。

 

ほどなく私の後ろから「出来た!一人で出来た!」と嬉しそうな声が聞こえました。

 

助け舟を出さなかったお父さんも偉かったなあと思いながら、振り返らずに私もゆっくりと自転車を漕ぎ続けました。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 

 


2016.12.03 Saturday

大入りテナント

ショッピングセンターを歩き回る一日だったので、各テナントショップの人の入りで土曜日らしさを感じました。

 

ばらつきはあるものの、どの店も多い数だった中で”特売中”かなと思わせるほどに店外にも人が溢れているテナントがありました。

 

何を売っているのか分かりにくく、良く見ると内科医院でした。

 

健康そうな子ども・大人の男女などまんべんなく目に入り、これはきっとインフルエンザの予防接種待ちの人たちに違いないと察したのでした。

 

多くの人が一番買いたいものは”健康”であるのは間違いないでしょう。

 

ブログへのご訪ありがとうございます。㋠


| 1/13PAGES | >>