抱っこ帯 日本製 新生児から使える 抱っこがらくらく スリング
Home ≫ ブログ

ねんねこりんブログ

抱っこ帯「ねんねこりん」をプロデュースする、チームねんねこりんのブログです。
ねんねこりんの新作や日々の出来事をお伝えします。
2020.06.19 Friday

ジャガイモ

子どもの頃からジャガイモの皮剥きは丁寧な方だと思っていたのですが、どうも剥き方そのものが違っていた様です。

 ジャガイモの皮むき

(上・写真)満月のような新ジャガの表皮を包丁で「こさぐ」、私の長年の方法

 

「こさぐ」時に皮から出る水分の飛沫を吸い込み、毎回々喉がイガイガして咳き込むので、体質が原因だと思って来たのですが、調べてみるとジャガイモの表層に各種の毒性が僅かにあるのだそうです。芽の部分のソラニン成分は有名ですが他にも色々、皮ごと食べる場合、子どもたちの大量摂取には気を付ける様にと記されていました。勿体無い気もしますが、これからはリンゴの皮剥きの要領で行う事にします。

 ジャガイモ畑

 (上・写真)ジャガイモ畑

 ジャガイモの花

(上・写真)ジャガイモの花

因みに私が育った頃、都城地方の人はジャガイモの事を「じゃがた」若しくは「じゃがたいも」と言っており、「ジャガイモ」の呼び方は都会の言葉だろうと、これまた長年勘違いをしていました。認識がひっくり返るのは面白いです。

ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)


コメント
コメントする