抱っこ帯 日本製 新生児から使える 抱っこがらくらく スリング
Home ≫ ブログ

ねんねこりんブログ

抱っこ帯「ねんねこりん」をプロデュースする、チームねんねこりんのブログです。
ねんねこりんの新作や日々の出来事をお伝えします。
2020.06.22 Monday

耳慣れないNIPT

    アジサイ超つぼみ

ニュースでNIPTの文字を見て、ピンと来なかった人が多いのでは無いかと思います。「新型出生前診断」と文字的には分かり易く表現されていますが non invasive prenatal genetic testing =無侵襲的出生前遺伝学的検査、正しくは【母体血胎児遺伝子染色体検査】と言うそうです。この数十年間、一般的には”羊水検査”で名が通っている旧来の方法は、その検査処置そのもので母と胎児に何らかの危険が及ぶ可能性を含んでおり、その点NIPTでは妊婦さんからの採血だけで胎児の遺伝子染色体検査が出来ると言うものです。検査のハードルが低くなった分、検討すべき問題が増えると予想されます。

予想される問題点について、メールマガジン「お産のお鍋」から「女性の立場から提言しました」との情報を頂きました。提言内容が読める提言先のウエッブサイトが添えてありますので、コピーしてお伝えします。

(以下コピー)

専門の会の方も動いているようですが、NIPT についての提言を斎藤有紀子、拓殖あづみさんを中心とした有志で提出しました。妊娠した女性が考えて選べる情報提供やシステムの構築には当事者の意見が重要だと思います。詳細は以下をご覧ください。

(コピーおわり)
ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)

コメント
コメントする