抱っこ帯 日本製 新生児から使える 抱っこがらくらく スリング
Home ≫ ブログ

ねんねこりんブログ

抱っこ帯「ねんねこりん」をプロデュースする、チームねんねこりんのブログです。
ねんねこりんの新作や日々の出来事をお伝えします。
2020.06.30 Tuesday

COVID-19の母に関するデータ

かぼちゃ

特別な感染症と思われているコロナで特に妊婦さんや妊娠前の女性たちは、これからの妊娠出産育児にまつわる漠然とした不安が有るのではと思います。その不安が少し軽くなる内容が(下・転載欄)数字で表されています 。

配信を受けているメールマガジン「お産のおなべ」からの情報をお伝えします。

(以下転載)

『コロナ感染でも母乳あげて WHO「リスク上回る利点」6月12日』

このテーマに関連した下記の文献を紹介します。

COVID-19の母から出生した児の陽性率は、経膣分娩、母乳育児、母親との接触によって増加することはなかった、というものです。
12-Jun-20 Systematic Review
SARS-COV-2の母から新生児へ伝播とその伝播経路の可能性:系統的レビューと批判的吟味
Walker KF, O'Donoghue K, Grace N, et al. 
Maternal transmission of SARS-COV-2 to the neonate, and possible routes for such transmission: A systematic review and critical analysis.
BJOG. doi:10.1111/1471- 0528.16362
https://obgyn.onlinelibrary.wiley.com/doi/epdf/10.1111/1471-0528.16362
責任著者は英国Nottingham大産婦人科所属。49の論文から655の感染妊婦と666名の新生児のデータを収集した。666名の新生児中28名の陽性者が認められた(28/666=4%)。胎内感染と確定した事例はなかった。 経膣分娩で出生した新生児での陽性率は、8/292(2.7%)、帝王切開で出生した新生児での陽性率は、20/374(5.3%)。母乳で育てられた148名中陽性だったのは7名(7/148=4.7%)、人工乳56名中陽性は3名(3/56=5.4%)、搾母乳の5名中1名が陽性、授乳方法の記載のない460名中陽性は17名(17/460=3.7%)だった。児の陽性率は、経膣分娩、母乳育児、母親との接触によって増加することはなかった。
 (転載おわり)
ブログへのご訪問ありがとうございます。(千)

コメント
コメントする