抱っこ帯 日本製 新生児から使える 抱っこがらくらく スリング
Home ≫ ブログ

ねんねこりんブログ

抱っこ帯「ねんねこりん」をプロデュースする、チームねんねこりんのブログです。
ねんねこりんの新作や日々の出来事をお伝えします。
2017.07.30 Sunday

ふれあいサロン 雨の日

先日、雨合羽を着て近くの子育て支援センターへ行きました。

 雨日の靴箱

玄関でのお母さんの言葉「一日中家の中ではどちらも大変。こんな日こそ来ようと思って」に大いにうなづきました。

 

 お話聞けるよ

さて親子さん達を見守るスタッフは静かな時間を用意して下さり、子ども達を惹き付けています。

”お話聴けるよ”と小さな後ろ姿が語っている様です(写真)。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠


2017.07.29 Saturday

朝の顔

 

 朝顔垣根

通り慣れた家のブロック塀がすっかり夏模様に変わっています。

いったん通り過ぎたのでしたが、思わず引き返して写真を撮りました。

短い夏の仲間です。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 


2017.07.06 Thursday

たまひよサロン7月

7月3日のたまひよサロンに参加致しました。

産前産後のおっぱいの自己管理について高津助産師さんからお話がありました。

おっぱいの話 生徒&先生

妊婦さん二人と小さなお子さん連れのママ達が、自分の体験を共有しながらのびやかな時間が流れました。

手作りおっぱい模型で

手作りのおっぱい模型で乳房・乳首の手当ての仕方を説明されて分り易かったです。

ねんねこりんの役目

私がお預かりした生後3カ月の赤ちゃん(上・写真)は、初めてのねんねこりんでずっと眠ってくれました。

雨の日にもかかわらず、集う時間を皆楽しみにして来られた様子が良く伝わります。

もちろん私もその一人です。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 

 


2017.07.02 Sunday

ねんねこりんDE授乳

生後3カ月の赤ちゃん抱っこに親戚の人に縫ってもらった(六折)と言うスリングねんねこりんの使い方を新米ママに伝授いたしました。

(下・写真)初回からさっそく抱っこして授乳中のお姿が板についてます。

  六折使用授乳中

授乳ケープ購入を考えていたそうですが、しばらくこれで様子をみたいとおっしゃっていました。

出産の時のお話を少し聞く事が出来ました。陣痛が強くて、生み出したい衝動があってもなかなか分娩室に移して貰えず”よし、ここで産む”と思ったそうです。

この出会いから数日後、乳腺炎になって辛い上に、通ったおっぱいマッサージがとても痛かったとメールを頂き、「この子の為なら死ぬ気で頑張れます」と結んであり心を打たれました。

 

パソコン不調、アパートの天井からの水漏れによる引っ越しなど色々ありましたが、有り難くも赤ちゃん達にエネルギーを貰って7月を迎える事が出来ました。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 

 


2017.05.27 Saturday

りんごの芽ぶき

 りんご好きですので、黒い涙形の種にも愛着があります。どこから芽を出すのか興味を持っていましたところ・・ある朝解明しました。(下写真)黒い種を被って根を下伸ばした姿に出合い、一気に目が覚めました。

   リンゴ内芽

リンゴは実の中で着床(と呼ぶのかな)していたのでした。

りんごの五月、花は咲き、実も食べ、芽も出す、大したものだ。

 

ブログへのご訪問ありがとうございます。㋠

 


<< | 2/236PAGES | >>